空間に癒しを!-観葉植物がもたらすの効果とはー

レオーネ打ち合わせルーム
自宅でも、オフィスでも、お店でも観葉植物をインテリアとして置いている方は多いのではないでしょうか?ただ置いているだけかもしれませんが、観葉植物がもたらしてくれる効果をご紹介します!

空気清浄・加湿効果

植物は、「ホルムアルデヒド」「キシレン」「トルエン」などの有害物質を吸着、分解し、光合成をして二酸化炭素を減らし酸素を増やす働きもしています。また、エアコンによって肌や喉が乾燥したり、ドライアイに悩まされたりしていませんか?観葉植物はオフィス内の空気を綺麗にして室内の湿度を調節してくれる働きがあります。適切な湿度は健康にいいだけではなく、冬場には加湿器の変わりとなるのでエコにも繋がります。

疲労緩和とリラックス効果

例えば、1日中デスクワークをしていると眼精疲労や精神疲労になりますよね。植物の緑色は網膜に負担をかけず目に癒しをあたえ、緊張状態の精神をリラックスさせる効果も期待できます。

また、カフェなどでも同じことが言えます。お客様にはリラックスした状態で利用していただきたいと考えるオーナーさんも多いのではないでしょうか?おいしいコーヒーと植物でおもてなしするのもよいと思います。

効率向上!観葉植物はメリットだらけ

イギリスの大学の報告書によると、グリーンを置くことで、創造性や幸福度、生産性が大幅に高まると言われています。家事も仕事も効率アップし、モチベーションも高めてくれること間違いなし!

観葉植物がもたらしてくれる効果はいかがだったでしょうか?インテリアとしても、癒しの効果としても観葉植物を取り入れてみませんか?