【ペットカメラ】愛犬の留守番と不安を解消!

愛犬のお留守番お困りではないですか?

旅行や出張でどうしても愛犬を留守番させなければならない時ってありますよね。特に共働きの方は、平日の多くは仕事で家をあけているのでは?今回は、飼い主が思う「犬の留守番」についての疑問やおすすめ商品をご紹介します。
A.犬の留守番限界は1泊

現代の犬は、人と接することが好きな動物。孤独は苦手なため、長時間の留守番は好ま しくありません。ペットホテルやペットシッターの利用、または家族・知人に頼むのが確実ですね。
A.犬の性格によってさまざま

ひとり遊びが好きでマイペースな犬は、簡単な訓練で良いかもしれません。逆にかまって欲しがりで寂しがりな犬は、しっかりとした留守番の訓練が必要になってきます。
A.ゲージの中で過ごさせる訓練を

・1歳までは基本ゲージで過ごさせる訓練を
・ケージから出たがるたびに出すのはNG
・生後半年ほどは、ケージ外での遊びは30分から1時間程度にする
子犬の頃からケージを慣れさせ、 「自分の落ち着ける場所」 と認識させることが目的の訓練です。

紹介しきれなかった機能を
メーカーページでチェック!

画像商品 HDペットカメラ/Panasonic
庭づくりのプロと一緒にわんちゃんと楽しく過ごせる空間を作りませんか?
↓お問合せ・無料お見積相談はこちらから↓